トップページ | 「アートビレッジ明神館」「麺匠文蔵」「めん屋佐介」(佐久市)「ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー」(東御市) »

ブログ始めました!「明治亭」「麺匠がむしゃら」(駒ヶ根市)

今日からブログ始めました!

4月に長野に引っ越してきました。これから長野県内をはじめ、近県・東京などにも足を運び、美味しいものを食べ歩きたいと思っています。

B級グルメ、特にラーメンが大好きで、休日には日帰り温泉とセットであちこち食べ歩いています。

今日は駒ヶ根市へ行ってきました。駒ヶ根といえばいわずと知れた「ソースカツ丼」の街。長野県B級グルメの代表です。

「ソースカツ丼」は福井(ヨーロッパ軒)や会津若松なども有名で、福井のヨーロッパ軒には数回行ったことがあります。駒ヶ根とは違い、カツは薄く切られていてキャベツはなし。会津若松は駒ヶ根とほぼ同じだったようなイメージがあります。

今日は駒ヶ根IC近くの「明治亭」に行ってきました。11時開店直後に入店。すでにお客さんも7~8名入っていました。メニューはカツ丼以外にもいろいろとありましたが、定番のソースカツ丼(ロース200g)を注文。出てきたカツ丼は6切れのカツとキャベツがのってお

1

り、ボリュームたっぷり。ソースもうまそう。さっそく食べてみると・・・うーん、やっぱりうまい!一気に食べてしまった。 満足満足。今度はほかの店にも食べに来よう!

明治亭を出て今度はラーメンを食すことに。以前来たときに行列になっていて気になっていた「一兆堂」に向かうが・・ん?店名が違う。「麺匠がむしゃら」?どうやら店名が変わってリニューアルしたらしい。とりあえず入店。お客さんは8割方入っていた。さっそく看板メニュー「とんこつしょうゆラーメン」を注文。太麺と細麺から選ぶことができ、太麺をチョイ001

ス。厨房ではマスターが一人で黙々と作っている。出てきたラーメンは背脂たっぷりの見た目こってりといった感じ。食べてみるとそれほどこってりしていない。ソースカツ丼の後だったが、するすると食べられる感じだ。満腹。

以上、今日の駒ヶ根は満足の食べ歩きでした。駒ヶ根にはまた来てみたい。

|

トップページ | 「アートビレッジ明神館」「麺匠文蔵」「めん屋佐介」(佐久市)「ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー」(東御市) »

ラーメン(長野県・南信)」カテゴリの記事

丼物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ始めました!「明治亭」「麺匠がむしゃら」(駒ヶ根市):

トップページ | 「アートビレッジ明神館」「麺匠文蔵」「めん屋佐介」(佐久市)「ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリー」(東御市) »