« 関東大学ラグビー対抗戦「早稲田大学vs明治大学」(東京・国立競技場) | トップページ | 「中華 若月」(東京都新宿区) »

小橋建太復帰戦「プロレスリング・ノア日本武道館大会」(東京・日本武道館)

ノア武道館大会へ、小橋建太復帰戦です。昨年6月、腎腫瘍摘出手術のため無期限欠場となった小橋。あれから546日、奇跡の復活です。チケットは発売と同時に即完売、今日も試合前から小橋への熱い思いを胸にファンがどんどん詰め掛けます。今日は全8試合が組まれ、第一試合からレスラーも観客もヒートアップ。このテンションで最後までもつか不安になるほど、どの試合も楽しくそして激しい。若手もベテランもとにかく熱い戦いを繰り広げる。特にセミの森嶋vs丸藤はもの凄い試合、ここまでやるかと思うほど激しい戦いでした。長らくプロレス観戦し、武道館へもよく来たが、これほど盛り上がって素晴らしい大会は初めてとも言っていいくらいだ。いよいよメイン、小橋・高山vs三沢・秋山組、選手入場前から館内割れんばかりの大「小橋コール」。そして小橋入場、546日ぶりについにリングに立った。やや細くなった感があるが、筋肉は復活している。ここからは小橋が動くたびに大歓声、三沢・秋山も容赦なく小橋を攻める。魂のチョップ、スープレックス、豪腕ラリアット、そしてなんとムーンサルトまで。あの熱い小橋がリングに戻ってきた。そして以前と変わらない4人の激しい戦い。三沢のタイガードライバー、エメラルドフロウジョンにも耐えて返す小橋、館内はもう最高潮に。そして最後は三沢の雪崩式エメラルドフロウジョンに小橋が沈む。試合後、称え合うリング上の4人、この気持ちは戦ったものでしかわからないだろう。復帰まで本当に辛かったと思うが、これからはまたあの熱き魂の戦いが始まる。小橋、本当におめでとう。そしてありがとう!小橋は、NOAHは最高だ~!1169 1171 1182 1188 11982 12012 12052 1212  

|

« 関東大学ラグビー対抗戦「早稲田大学vs明治大学」(東京・国立競技場) | トップページ | 「中華 若月」(東京都新宿区) »

プロレス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小橋建太復帰戦「プロレスリング・ノア日本武道館大会」(東京・日本武道館):

« 関東大学ラグビー対抗戦「早稲田大学vs明治大学」(東京・国立競技場) | トップページ | 「中華 若月」(東京都新宿区) »