« 「とんこつ味噌 男気らーめん」(長野市) | トップページ | 「食堂ミサ」(新潟県上越市) »

「松代城(海津城)跡と松代の街並み」(長野市松代町)

  松代城(海津城)跡に行ってみました。ここは武田信玄が上杉謙信との戦のために築いた城、武田氏の後は上田から真田氏が藩主として移り、その後10代にわたってこの地を治めた。城跡は石垣や門などがきれいに復元されている。近くには真田邸があるが、現在修復作業中のため、庭園のみ見学が可能だった。真田家の近くには真田宝物館があって、真田家の歴史を今に伝えるとともに、大名道具などの宝物が展示されている。松代は城下町の風情が漂う古い町並みが残されており、歴史を感じながらの散策を楽しみました。1424_2 1410 1422_2 1411 14351441_2 1442 1431

|

« 「とんこつ味噌 男気らーめん」(長野市) | トップページ | 「食堂ミサ」(新潟県上越市) »

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「松代城(海津城)跡と松代の街並み」(長野市松代町):

« 「とんこつ味噌 男気らーめん」(長野市) | トップページ | 「食堂ミサ」(新潟県上越市) »