« 「舞鶴城公園」(山梨県甲府市) | トップページ | 「サントリー登美の丘ワイナリー」(山梨県甲斐市) »

「武田神社(躑躅ヶ崎館跡)」(山梨県甲府市)

甲府市の武田神社へ行きました。ここは元は武田家三代(信虎、信玄、勝頼)の住居跡。武田節で有名な「躑躅ヶ崎館」と呼ばれていた。大正時代になり、現在の武田神社が建立。境内に茂った木々、堀などが当時を偲ばせる。宝物殿には武田家由来の多くのお宝が展示されている。七星軍扇や信玄公肖像画など、見たことのある品々が並ぶ。中でも「風林火山」で有名な孫子の旗は、その大きさと風格に圧倒される。この旗の下、戦国最強と恐れられた武田軍の士気は上がり、敵は戦意を喪失させたと言われている。291 290 289 294 301 304 305 297

|

« 「舞鶴城公園」(山梨県甲府市) | トップページ | 「サントリー登美の丘ワイナリー」(山梨県甲斐市) »

寺社」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「武田神社(躑躅ヶ崎館跡)」(山梨県甲府市):

« 「舞鶴城公園」(山梨県甲府市) | トップページ | 「サントリー登美の丘ワイナリー」(山梨県甲斐市) »