« 「老舗 上海」(福島県喜多方市) | トップページ | 「史跡若松城跡 鶴ヶ城」(福島県会津若松市) »

「白虎隊自刃の地 飯盛山」(福島県会津若松市)

幕末の会津戦争悲劇の地、飯盛山へ行きました。若松城下が燃えているのを見て、会津藩が落城したと思った白虎隊士20名が自刃した地。16~17歳の若き志士たちが眠っています。一命を取り留めた飯沼貞吉氏が後世にこの悲劇を伝えた。今もその早すぎる死を悼むように訪れる人が絶えません。自陣の地からは若松城(鶴ヶ城)を望むことができます。その時、若き白虎隊の志士たちは、どんな思いでお城を見ていたのでしょうか。今日も白虎隊に扮した女性が「嗚呼忠烈白虎隊」の剣舞を舞い、白虎隊の悲劇を今に伝えていました。1077 1076 1043 1053 1049 1070 1064 1050

|

« 「老舗 上海」(福島県喜多方市) | トップページ | 「史跡若松城跡 鶴ヶ城」(福島県会津若松市) »

ぶらり旅(東北)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「白虎隊自刃の地 飯盛山」(福島県会津若松市):

« 「老舗 上海」(福島県喜多方市) | トップページ | 「史跡若松城跡 鶴ヶ城」(福島県会津若松市) »