« 「鳥海山」(山形・秋田県境) | トップページ | 「本間家旧本邸」(山形県酒田市) »

「山居倉庫」(山形県酒田市)

江戸時代に西廻り航路、北前船の港町として栄えた酒田市へ。港町文化と歴史をめぐり市内をぶらり。まずは「山居倉庫」へ。ここは明治26年に建てられた米の保管倉庫。現在も数棟が実際に米穀倉庫として使用されており、その他に土産ショップや食事処、ミュージアムなどとしても利用されています。倉庫群西側には強風や猛暑から倉庫を守り続けた40本ほどのケヤキ並木。黒い倉庫と緑のケヤキが鮮やかなコントラストをなしています。以前はNHK連続ドラマ「おしん」のロケ地として知られ、最近は映画「おくりびと」のロケ地としても人気があります。16791675 16821677 1684 1687   1692 1688

|

« 「鳥海山」(山形・秋田県境) | トップページ | 「本間家旧本邸」(山形県酒田市) »

ぶらり旅(東北)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「山居倉庫」(山形県酒田市):

« 「鳥海山」(山形・秋田県境) | トップページ | 「本間家旧本邸」(山形県酒田市) »