« 「中尊寺」(岩手県西磐井郡平泉町) | トップページ | 「毛越寺」(岩手県西磐井郡平泉町) »

「高館義経堂」(岩手県西磐井郡平泉町)

「中尊寺」からすぐ近く、北上川を見下ろす高台にあるにある「高館義経堂」へ。ここは源義経終焉の地と言われています。平家滅亡後、兄である源頼朝に追われ平泉に落ち延びてきた義経であったが、頼朝の圧迫に屈した藤原四代・泰衡の急襲に合い、この地で妻子共々自害したという。その館があった場所に義経を偲んで建てられた「義経堂」。眼下には北上川の雄大な流れ。この眺望は平泉随一と言われているそうです。松尾芭蕉が英雄・源義経の最期を偲び涙を落として詠んだ句、「夏草や 兵どもが 夢の跡」はあまりにも有名です。2384 2390  23962397 2395 2387 2389 2399

|

« 「中尊寺」(岩手県西磐井郡平泉町) | トップページ | 「毛越寺」(岩手県西磐井郡平泉町) »

寺社」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「高館義経堂」(岩手県西磐井郡平泉町):

« 「中尊寺」(岩手県西磐井郡平泉町) | トップページ | 「毛越寺」(岩手県西磐井郡平泉町) »