« 「末廣ラーメン本舗」(秋田市) | トップページ | 「角館の武家屋敷 石黒家」(秋田県仙北市) »

「角館 武家屋敷通り」(秋田県仙北市)

”みちのくの小京都”、秋田の角館へ。1620年頃、芦名氏によって作られた角館。今もなお多くの武家屋敷が残る武家屋敷通りは、390年余前から変わらない街並み。黒板塀と重厚な武家屋敷、江戸時代へタイムスリップします。時の流れも忘れ、ゆったり散策します。ここ角館は桜の名所。春の桜の開花時期は、枝垂桜と黒板塀、武家屋敷が織り成すコントラストがさぞや美しいことでしょう。今度は是非桜の時期に訪れたいものです。2598 2601 2593 2608 2640 2645 2638 2608_2

|

« 「末廣ラーメン本舗」(秋田市) | トップページ | 「角館の武家屋敷 石黒家」(秋田県仙北市) »

ぶらり旅(東北)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「角館 武家屋敷通り」(秋田県仙北市):

« 「末廣ラーメン本舗」(秋田市) | トップページ | 「角館の武家屋敷 石黒家」(秋田県仙北市) »