« 「麺武 虎龍」(東京都新宿区) | トップページ | 「高木屋老舗」(東京都葛飾区) »

「柴又帝釈天 「題経寺」」(東京都葛飾区)

「男はつらいよ」の寅さんの町、葛飾柴又へ。柴又駅を降りると柴又の町を振り返る寅さんの像が出迎えてくれます。その寅さんが「産湯を浸かった」帝釈天へ。今日は「柴又宵まつり」が行われるといったこともあってか、参道から帝釈天まで多くの参拝客で賑わっています。帝釈天の正式名称は「経栄山題経寺」、江戸時代の創建で、彫刻の寺としても有名です。松も見事です。今日は”寅さん”も故郷・柴又へ帰ってきていました。1955 1956 1866 1878 1891 1896 1893 1889

|

« 「麺武 虎龍」(東京都新宿区) | トップページ | 「高木屋老舗」(東京都葛飾区) »

寺社」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「柴又帝釈天 「題経寺」」(東京都葛飾区):

« 「麺武 虎龍」(東京都新宿区) | トップページ | 「高木屋老舗」(東京都葛飾区) »