« 「蓮華王院 三十三間堂」(京都市東山区) | トップページ | 「東福寺」(京都市東山区) »

「東寺(教王護国寺)」(京都市南区)

京都駅の南に位置する「東寺」へ。新幹線から五重塔が見えるお寺です。境内には、国宝の金堂、五重塔や重要文化財の行動などが立ち並んでいます。金堂内部には薬師三尊と薬師如来座像の台座周囲に配されている十二神将が見所です。講堂内部には有名な立体曼荼羅があります。21体の仏像(そのういくつかは東京での博覧会で不在)が立ち並ぶ姿は圧巻です。そして何といっても東寺を象徴する五重塔。826年に創建されましたが、火災などもあり、現在の塔は徳川家光の寄進により1644年に完成。高さ55mで現存する木造塔としては日本一とのことです。4455 445344304429 4457 4450

44484442

|

« 「蓮華王院 三十三間堂」(京都市東山区) | トップページ | 「東福寺」(京都市東山区) »

寺社」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「東寺(教王護国寺)」(京都市南区):

« 「蓮華王院 三十三間堂」(京都市東山区) | トップページ | 「東福寺」(京都市東山区) »