« 「新福菜館 本店」(京都市下京区) | トップページ | 「東寺(教王護国寺)」(京都市南区) »

「蓮華王院 三十三間堂」(京都市東山区)

国宝「三十三間堂」へ。本堂は約120m、柱間が33あるということで、「三十三間堂」と名がついたとのことです。そして本堂内部へ。内部は写真撮影禁止ですが、堂内中央には国宝の中尊千手観音坐像、そして左右に整然と並ぶ各500体の千手観音立像。1001体の千手観音はまさに圧巻、圧倒されます。この仏像はそれぞれ作者も違うことから、一体一体お顔が違います。千手観音像の前にはこちらも国宝の雷神と風神像。迫力あります。そして千手観音を守るように観音二十八部衆像が立っています。この迫力、美しさ、感動します。4427 44144416 4423 4418 

|

« 「新福菜館 本店」(京都市下京区) | トップページ | 「東寺(教王護国寺)」(京都市南区) »

寺社」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「蓮華王院 三十三間堂」(京都市東山区):

« 「新福菜館 本店」(京都市下京区) | トップページ | 「東寺(教王護国寺)」(京都市南区) »