« 「早朝の宍道湖畔」(島根県松江市) | トップページ | 「小泉八雲記念館と小泉八雲旧宅」(島根県松江市) »

「松江城」(島根県松江市)

「松江城」を見学。山陰地方で唯一現存する天守を持つ「松江城」。その古さは全国で4番目といい、昭和10年には国宝に指定されましたが、戦後、重要文化財に改称されました。五層六階の天守の壁は、黒くて派手やかさはありませんが、とても重厚な風貌。石垣も野面積み当時のいでたちそのままといった雰囲気です。堀尾氏、京極氏、松平氏が歴代城主としてこの地を繁栄させてきました。城内には甲冑や資料などが展示され、最上階の望楼からは宍道湖も一望できます。内濠(堀川)では堀川遊覧船が観光客を楽しませています。お城北側には塩見縄手と呼ばれる通りがあり、歴史を感じる街並みが続いています。「松江城」、本当に美しく素晴らしいお城ですね。7198 7199 7201 7204 728571967220 7207 7211 7214 7263 7257   

|

« 「早朝の宍道湖畔」(島根県松江市) | トップページ | 「小泉八雲記念館と小泉八雲旧宅」(島根県松江市) »

お城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「松江城」(島根県松江市):

« 「早朝の宍道湖畔」(島根県松江市) | トップページ | 「小泉八雲記念館と小泉八雲旧宅」(島根県松江市) »